品川宿4
京急・青物横丁駅から立会川駅へ

街道松の広場

(01)
(02)
(03)

長徳寺・閻魔堂

(04)山門
(05)(左) 閻魔堂と(右)本堂
(06)閻魔堂
(07)閻魔堂の祭壇

天妙国寺
江戸幕府から保護され大伽藍であった

(09)山門
(10)本堂
(11)鳳凰会館
(12)納骨堂「鳳凰堂」
(12)明治から大正の浪曲師・桃中軒雲衛門の墓「岡本家」
(13)お休み処

庭園も遠州流?

(14)庭門と遠州流の石碑
本松斎一得は江戸時代の華道家で浅草遠州流をおこした
遠州流は小堀政一(遠州)が起こした茶道の宗派
小堀政一(遠州)は大名、茶道の祖、建築家、作庭家、書家
(15)客殿
(16)
(17)
(18)
(19)
(20)茶室「翠渓堂」
(21)

品川寺
江戸六地蔵の第一番

(22)山門前
(23)江戸六地蔵
(24)山門
(25)本堂
(26)客殿
(27)梵鐘
(28)弁天堂
(29)稲荷堂

海雲寺
「千躰荒神」祀る

(30)山門
(31)千躰荒神堂・拝殿
(32)千躰荒神堂内部
(33)本堂

山内豊信(山内容堂)の墓

(33)土佐藩主「山内豊信(山内容堂)の墓」

京急・立会川駅

(b01)勝島運河の防潮堤に作られた「しながわ花街道」
春は菜の花、秋はコスモス
(b02)立会川、浜川橋(泪橋)
(b03)浜川砲台跡
(b04)坂本龍馬像

天祖諏訪神社
東海七福神の福禄寿

(b05)
(b06)
(b07)
(b08)福禄寿

鈴ヶ森刑場跡遺跡と大経寺

(b09)右端は大経寺
(b10)

磐井神社
東海七福神の弁財天

(b11)
(b12)