目黒不動尊

(01)仁王門
(02)参道
(03)水かけ不動明王、独鈷の滝
(04)後方は垢離(こり)堂
垢離とは「あか」を落とすこと、神仏に祈願するとき冷水を浴びて身を清めること
(05)男坂
鳥居の奥に本堂の屋根
(06)
(07)大本堂
(08)大本堂
右手に2体石仏、延命地蔵尊と護衛不動尊
(09)大本堂
(10)(本堂裏)銅像大日如来坐像
(11)愛染明王
(12)愛染明王
(13)阿弥陀堂・本坊
(14)地蔵堂
(15)観音堂
(16)精霊堂
(17)役行者、神変大菩薩とは、役行者が朝廷から贈られた諡号
(18)前不動堂
江戸時代、将軍や大名の参拝があると、庶民はこの前不動に参拝した
(19)前不動堂と銀杏の大木
(20)前不動堂
(21)勢至堂
(22)青木昆陽甘藷先生碑
(23)大黒天
(24)延命地蔵尊
(25)護衛不動尊
(26)増長天